モータ駆動式 定圧荷重器 CLE-150シリーズ

JIS K 6253-3に準拠した硬さ測定に最適
モータ駆動式による安定した降下速度制御
最小0.1mm/sから任意の速度設定が可能

ゴム試料などの硬さ測定をゴム硬度計で行う場合、 測定荷重や降下速度の違いにより、測定結果に誤差が生じる可能性があります。これらの誤差要因を解消するため、 CLE-150シリーズは降下速度制御にモータ駆動式を採用し、精密で再現性の高い定速・定圧の硬さ測定を実現しました。

特徴

■測定圧

測定圧は分銅による静荷重で常に一定に保たれます。

また、分銅とジョイントを交換することで、ゴム硬度計各型に必要な測定圧(1000g・5000g・500gの3通り)に対応しています。

■降下速度

ステッピングモータにより0.1~19.9mm/sまで任意の降下速度が設定できます。

■フレキシブルジョイント機構

フレキシブルジョイント機構の採用により、傾いた試料測定面でも、確実にゴム硬度計の加圧面が接触・密着します。

仕様

本体寸法mm
幅163.2×奥行244×高さ389
試料台有効寸法mm
幅150×奥行140
測定点からの有効奥行寸法mm
70
電源
AC100~240V 最大消費電力65W
重量kg
13

外形寸法mm

外形寸法mm

オプション

ゴム硬度計
取付アダプタ

ジョイント類

  1. CLE-150LJ
  2. CLE-150HJ
  3. CLE-150UJ
  4. CLE-150SJ

分銅類

  1. CLE-150EW
  2. CLE-150LW
  3. CLE-150HW
  4. CLE-150UW

■適用パーツ組み合わせ

型式 CLE-150L CLE-150H CLE-150M CLE-150U CLE-150SL
適応アスカーゴム硬度計 A・C・E
JA・B等
D・CS・JC等 A・C・E・JA・B
D・CS・JC等
A・C・E・C2
CSC2・JA等
C2・CSC2
測定荷重 1000g 5000g 1000g
5000g
500g
1000g
500g
部品構成 <1> <5> <6> <2> <5> <7> <1> <2> <5> <6> <7> <3> <5> <6> <8> <4> <5>